" />

広告 AI×英語学習

Chat D-IDの使い方は超簡単|ChatGPTで英語学習

2023年5月16日

表紙
疑問に思う人

英語学習に使えるAIが続々と登場してるけど、無料で手軽に英会話やチャットができるサービスってないのかな?

こんな疑問にお答えします。

この記事でわかること

・Chat. D-IDがどんなサービスなのか

・Chat. D-IDのおすすめポイント

・英語学習をする上でのメリット&デメリット

今回は、無料で手軽にAIと英会話やチャットができる「Chat. D-ID」という最新のサービスについて詳しく解説していきます。

AIを使って無料で英会話やチャットをしながら英語力を高めたいという方は、最後まで読んでみてください。

この記事は2-3分でサラッと読めます。

英語学習に役立つ16種類のAIツールをまとめたコチラの記事も合わせてご参照ください。

こちらもCHECK

【保存版】AIで英語学習ができるアプリ&ChatGPTなど無料ツール24選

Chat. D-IDとは?

Chat. D-IDは、イスラエルに本社をもつ「D-ID」が提供するChatGPTの技術を採用したサービス。

AIアバターと無料で英語のチャットや英会話をすることができます。

D-IDは他にも「studio.d-id」というページでAIアバターのビデオを簡単に生成できるサービスを提供しています。

※有料プラン、体験版あり

Chat. D-IDに搭載されているChatGPTの仕組みについては、こちらの記事で詳しく解説しています⇩

ChatGPTの仕組み&深津式汎用プロンプトを利用した英語学習への活用方法

こちらもCHECK

深津式汎用プロンプトって何?ChatGPTの基本から英語学習への使い方までわかりやすく解説!

Chat. D-IDのここが凄い!おすすめポイント

▼クリックすると動画を視聴できます▼

※下の動画は「studio.d-id」のページで作成した動画なのでレッスン画面ではありません。

①AIアバターの表情がリアル!まばたきや顔の動きがある

Chat. D-IDのAIアバターが凄いのは表情があること。まばたきや顔を動かしながら会話するのでとてもリアルです。

これはChat. D-IDを提供する「D-ID」のビデオ生成技術とChatGPTの技術を組み合わせることで生み出された最新技術です。

多少のAI感もありますが、顔の皴や目の動きがとてもリアル。ただ画面に向かって会話をするChatGPTよりも人と会話するような感覚があると個人的には思いました。

②すっきりとしたインターフェース!直観的に使いやすい

Chat. D-IDはインターフェースがすっきりしていて直観的に使いやすいツールです。

使い方は上記の画像の通り、①チャットボックスに文章を入力する、②会話ボタンをクリックして話す、という2パターンだけです。

機能がチャットと会話に限定されているので、複雑な操作を覚える必要がありません。

③7人のアバターから選んで英会話やチャットができる

英会話やチャットの相手は、7人のアバターから選ぶことができます。

7人のアバターは男女それぞれ声も違うので、様々なトーンの英語に触れながら英会話を練習することができます。

【アバターの変更方法】

アバターの変更方法もとても簡単。チャット画面の左側にある「Choose your avator」をクリック。

すると画面左側に7人のアバターが表示されるので、クリックして好みのアバターを選びます。

【レビュー】Chat. D-IDを使った英語学習の3つのメリット

①AIアバターの応答速度が比較的速い

実際に使ってみて感じたのは、AIアバターの応答速度が比較的速いとこうこと。

チャットや会話で質問を投げかけると、2-3秒後には回答が返ってくる感覚です。

②表情と声が一致しているので人間味がある

筆者の私が感じたもう1つのメリットが、AIアバターの表情や口の動きと声が一致していること。より人間味がある会話をしているような感覚になりました。

AIに表情があるということの感想は人によって異なると思いますが、ビデオ生成技術のある「D-ID」のサービスのクオリティーの高さを感じました。

【レビュー】Chat. D-IDを使った英語学習の3つのデメリット

こちらの章では、筆者の私が実際にChat. D-IDで英語学習をしてみて感じたデメリットをご紹介します。

ただし、Chat. D-IDはリリース間もないサービスですので、いずれの内容についても今後アップデートされる可能性はあります。

①日本語に対応していない

Chat. D-IDは現在のところ日本語に対応しておらず、使えるのは英語のみです。

アバターとの会話やチャットは全て英語で行う必要があり、文法解説などを日本語で確認することができません。英語にある程度慣れている方向けのサービスといえます。

②日本語翻訳機能や辞書機能がない

Chat. D-IDは日本語に対応していないので、日本語翻訳機能や辞書機能もありません。

日本語訳を確認したい場合には別のブラウザを開いて辞書機能などで日本語訳を確認する必要があります。

③アバターの英語レベルは1つだけ

Chat. D-IDには7人のアバターがいますが、初級・中級・上級などアバターによるレベル分けはありません。

アバターの発言内容はチャットとして文字で確認できますが、スピーキング速度はやや速めなので英語力中級以上の方向けのサービスだと感じました。

AIと無料で英会話ができるおすすめサービスは、Chat.D-ID以外にもあります。ご興味のある方はコチラもご参照ください。

>>>AIと無料で英会話ができるおすすめサービス4選

【まとめ】Chat. D-IDは英語力中級以上の方の英語学習におすすめ!

今回は、表情のあるAIアバターと無料でチャットや英会話ができるChat. D-IDについてご紹介しました。

Chat. D-IDはインターフェースがシンプルで使いやすい反面、日本語翻訳機能やレベル分けがないため英語力中級以上の方向けのサービスであることがわかりました。

新しい英語学習ツールにご興味のある方は、ご自身の英語力に合わせて挑戦されてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

あん

『英語学習を効率的に』をテーマに発信しています。 【主な経歴】外資系銀行勤務 → カナダ留学 → 航空会社勤務 → 英語ライフハック(2022年10月) 【資格】TOEIC820点・TESL(2002年) カナダの専門学校在学中に英語を母国語としない人への英語教育実習経験あり。 【発信内容】①英語学習を効率的にできるツールの紹介②オンライン英会話の紹介③日本の人気小説の英語版④小学生の息子の英検体験談

-AI×英語学習