" />

広告 比較 英語学習アプリ

ビジネス英語の勉強におすすめアプリ8選!初心者向けを目的別に厳選

2024年7月5日

疑問に思う人

ビジネス英語の勉強を独学でする方法ってある?仕事が忙しくてあまり時間もない…。

仕事で英語が必要になったけど、中学英語すら覚えてない…。

お悩みの人

この記事を読むとこんなお悩みが解決します。

ビジネス英語を勉強したいと思っても仕事が忙しい中、英語学習の時間を確保するのは難しいですよね。

そんなお悩みをお持ちの方には、ビジネス英語が学べるアプリがおすすめです。ビジネス英語の勉強にアプリがおすすめな理由は、

①:レベル・目的に合わせて学べる

②:隙間時間に短時間で学べる

③:学習の成果を可視化できる

④:低価格で続けやすい

ビジネス英語アプリの中には中学英語レベルから学べるものもあります。英語初心者の方や仕事が忙しい方、費用を抑えて英語学習したい方におすすめできます。

今回の記事ではビジネス英語の勉強におすすめの8つのアプリについて、筆者の体験レビューや口コミを交えて詳しく比較していきます。

筆者

筆者は8つのアプリを全て体験済みです!記事の後半では、社会人のビジネス英語の勉強に役立つ無料アプリ・ツールも紹介しています。

2024年最新の英語学習アプリでビジネス英語の勉強をしてみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

▼ビジネス英語の勉強におすすめアプリ8社比較表▼





名称 おすすめな人
Z会Asteria for Business 最短ルートでビジネス英語4技能を身につけたい人
ポケット語学 中学英語からやり直したい人
Speak(スピーク) 英会話力と発音力を身につけたい人
スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】 英会話で使える表現を増やしたい人
【スピフル】 ビジネスシーンで咄嗟に言葉が出ない人
トーキングマラソン 英会話で咄嗟に言葉が出ない人
AIと英会話練習【スピークエル】 フリートーク力を鍛えたい人
gymglish ビジネスで読む×聞く力が必要な人

名称 内容
Z会Asteria for Business ビジネス文書、英語会議などを題材に英語4技能を習得
ポケット語学 音声解説でビジネスシーンで役立つポイントを学びながらリスニングやロールプレイ
Speak(スピーク) AI講師とパターンプラクティスをしながらレベル別シーン別に英会話練習
スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】 単語から実践練習まで段階的に英会話力を習得
【スピフル】 「口頭英作文」と「独り言英会話」で英会話の瞬発力と応用力を習得
トーキングマラソン 「キクタン英会話」をベースに英会話の瞬発力を習得
AIと英会話練習【スピークエル】 AIとフリートークやロールプレイができる
gymglish 多読多聴中心の新感覚のレッスン

目次

ビジネス英語の勉強におすすめアプリ8選一覧【初心者向けを目的別に厳選】

英語学習の目的は人それぞれですよね。まずは、ビジネス英語アプリの中から、初心者の方におすすめできる8選を目的別に厳選してみました。

ビジネス英語アプリの選定基準

・英語初心者から使える

・隙間時間に使いやすい

・実際の使用感がよかった

目的名称月額料金
ビジネス英語4技能を
基礎から学びたい
Z会Asteria for Business4,900円~
英会話をコツとともに
基礎から学びたい
ポケット語学899円~
発話中心で基礎から
英会話練習したい
Speak(スピーク)1,800円~
発話中心で基礎から
英会話練習したい
スピークバディ1,983円~
英会話の瞬発力と
応用力を鍛えたい
スピフル5,478円
英会話の瞬発力と
応用力を鍛えたい
トーキングマラソン4,378円
幅広いトピックで
フリートーク力を鍛えたい
スピークエル650円~
リスニング力と
リーディング力を鍛えたい
gymglish1,488円~
※名称をクリックすると詳細ページにジャンプします。

この記事では、それぞれのアプリの特徴をメリット・デメリットとともに詳しく比較しています。

筆者

自分に合うアプリをぜひチェックしてみてください!

①:Asteria for Business

名称Z会Asteria for Business
対象レベル英検3級(中学英語)
~TOEIC945点
カテゴリースピーキング
ライティング
リスニング
リーディング
動画講義
特徴ビジネス英語特化型eラーニング
AIが問題を選別
英語4技能が学べる
Z会の添削指導
月2
回オンライン英会話
月額料金4,900円~
対応デバイスPC
スマホ
タブレット
無料体験
引用元:英語ライフハック

「Asteria for Business」は、Z会が提供する社会人向けオンライン英語講座。パソコンやスマホ、タブレットで使えるeラーニングです。

「講義動画」「添削指導」「オンライン英会話」「AI演習」の4つのコンテンツでビジネス英語4技能を習得。

CEFR-Jに基づく細かいレベル設定で英検3級レベルから学べるので、初心者の方でも無理なくステップアップすることができます。

※CEFR-Jについては文部科学省公式HPで詳しく解説されています。

最大の特徴は、AI演習による最適な出題内容。各解答の正誤や習熟度をAIが分析、最適な次の1問を出し続けてくれるので最短ルートでビジネス英語を習得することができます。

Z会講師による「動画解説」では、語彙や文法のポイントのわかりやすい解説を視聴できるので、「中学英語を忘れてしまった」という初心者の方にもおすすめできます。

こんな人におすすめ

・中学英語から学び直したい人

・自分に合う内容で効率的に学びたい人

・ビジネスレターの読解練習をしたい人

・英語会議などのリスニング練習をしたい人

・リアルな人との英会話で実践練習もしたい人

おすすめではない人

・ビジネス英会話だけ学びたい人

▼公式HPはコチラ▼

マルチレベル・4技能対応の社会人向け英語オンライン講座/Z会Asteria for Business

Z会社会人向けオンライン英語講座「Asteria for Business」を実際に利用した筆者の体験レビューはコチラです。

こちらもCHECK

【Z会Asteria for Business】料金・使い方・5つの効果を徹底レビュー!

②:ポケット語学

対象講座中学生の基礎英語1・2
ラジオ英会話
杉田敏の現代ビジネス英語
実践ビジネス英語
入門ビジネス英語
ラジオビジネス英語
対象レベル初級~上級
レッスン内容会話文で学習
解説を読む
テストを受ける
学べる技能単語
文法
スピーキング
リスニング
発音練習
役立つ機能日英表示変更
音声速度変更
録音機能
フレーズ帳
使用時間15-20分/日
料金
(税込)
【Webからの申込】
<月額プラン>
1,078円/月
<年額プラン>
899円/月
【アプリからの申込】
<月額プラン>
1,300円/月
<年額プラン>
1,083円/月
※申込後はいずれのデバイスでも利用可
無料体験7日間
引用元:英語ライフハック

「ポケット語学」は、ラジオ英会話など7つのNHK人気英語講座で日常英会話やビジネス英会話が学べるアプリです。

ビジネス英語講座が充実しており、入門から実践まで幅広いレベルで実践的なビジネス英会話を学ぶことができます。

全講座3つのコンテンツで構成されており、ロールプレイやシャドーイングでの会話練習からチェックテストまで、1レッスンの内容を幅広い学び方ができます。

「ポケット語学」のおすすめポイントは、人気講師によるわかりやすい音声解説。単に英語を学ぶのではなく、英会話のコツやニュアンスを身につけることができます

こんな人におすすめ

・中学英語から学び直したい人

・基礎からビジネス英語を学びたい人

・ビジネス英語のコツも学びたい人

・教科書英語を卒業したい人

おすすめではない人

・フリートーク練習もしたい人

▼7日間無料体験はコチラの公式HPから▼

ポケット語学

NHK英語講座「ポケット語学」の関連記事はコチラ☟

③:Speak(スピーク)

カテゴリー日常
ビジネス
旅行など
対象レベル英語超初心者~
レッスン内容レベル別コース
AI講師
ミニコース
学べる技能スピーキング
リスニング
単語
発音
文法
発音解析
フリートーク
レッスン時間約20分/回
料金1,800円/月~
無料体験7日間
引用元:英語ライフハック

「Speak(スピーク)」はChatGPT搭載のリアルなAI講師のレッスンで日常英会話やビジネス英会話を超基礎から学べる英会話アプリです。

最大の特徴は、発話中心のトレーニング。短時間のトレーニングで圧倒的な発話量を確保しながら効率的にアウトプット練習をすることができます。

パターンプラクティス」を通して英会話の応用力を身につけることができる「ビデオレッスン」では、発話する度に音節単位の発音チェックを確認することができます。

▼レッスン動画をチェック▼

パターンプラクティス

こんな人におすすめ

・基礎からビジネス英語を学びたい人

・ビジネスで使えるイディオムも学びたい人

・英会話の応用力を身につけたい人

・英会話のニュアンスも学びたい人

・発音力も身につけたい人

おすすめではない人

・英会話の瞬発力を身につけたい人

▼7日間無料体験はコチラの公式HPから▼

公式HPはコチラ

AI英会話アプリ | Speak(スピーク)

※7日間無料体験実施中!

AI英会話アプリ「Speak(スピーク)」の関連記事はコチラ☟

④:スピークバディ

名称スピークバディ
対象レベル初級~中級
レッスン日常英語
ビジネス英語
旅行英語
ニュース英語
イディオム
意見を述べる
スモールトーク
おもてなし英語など
学習内容単語
リスニング
会話
英作文
応用
AI英会話
特徴個別カリキュラム
800以上のシーン別レッスン
AIによる発音&文法判定
AIとのフリートーク
AIによるフィードバック
月額料金1,983円(税込)~
無料体験7日間
引用元:英語ライフハック

「スピークバディ」は、800以上の幅広いシーンで英会話練習ができるAI英会話アプリ。

CEFR-Jに基づく10段階のレベル別に単語練習から応用練習まで段階的に英会話力を身につけることができます。

スピークバディでは、レッスンで学んだキーフレーズを使ってAIとフリートーク練習も可能です。

こんな人におすすめ

・基礎からビジネス英語を学びたい人

・学んだフレーズで実践練習したい人

・発音力も身につけたい人

・英会話フレーズを忘れがちな人

おすすめではない人

・自由なトピックでフリートークしたい人

▼7日間無料体験はコチラの公式HPから▼

スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】

AI英会話アプリ「スピークバディ」を実際に利用した筆者の体験レビューはコチラです。

こちらもCHECK

【スピークバディの料金】無料でできることや効果を徹底レビュー!

⑤:スピフル

カテゴリービジネス英語
日常英語
対象レベル初心者~
コンテンツ口頭英作文トレーニング
独り言英会話
AIスピーチ添削
特徴瞬発力が身につく口頭英作文
例文ごとに話せる速度を可視化
2,000以上の実践的なビジネス例文
独り言英会話をAIが添削
録音機能
発音解析
レッスン時間30分/日
月額料金
(税込)
【1ヶ月プラン】
5,478円/月
【12ヶ月プラン】
3,831円/月
(45,980円/年)
対応デバイススマホ
タブレット
パソコン
無料体験7日間
引用元:英語ライフハック

「スピフル」は、科学的根拠に基づくプログラムでビジネス英会話に特化したトレーニングができるAI英会話アプリです。

2,000以上の実践的なビジネス例文を瞬間的に発話する「口頭英作文」と300以上の豊富なテーマで話す練習をする「独り言英会話」の2つのコンテンツで、英会話の瞬発力と応用力を鍛えることができます。

「独り言英会話」ではAI添削を確認しながらよりよい英語表現を学ぶことができます。

こんな人におすすめ

・ビジネス英会話で言葉が出ない人

・読み書きは得意なのに英会話が苦手な人

・同じ言い回しばかり使ってしまう人

おすすめではない人

・フリートーク練習がしたい人

▼7日間無料体験はコチラの公式HPから▼

ビジネス特化型英会話トレーニング【スピフル】

「スピフル」を実際に利用した筆者の体験レビューはコチラです。

こちらもCHECK

【スピフルの口コミ】使用歴6ヶ月の私が使い方・効果を図解で解説

⑥:トーキングマラソン

運営会社アルク
サービス名トーキングマラソン
レベル目安TOEIC500点~
利用時間1日5分~60分
カテゴリー日常英語
ビジネス英語
旅行英語
おもてなし英語
特徴英会話の瞬発力が身につく
キクタン英会話で学べる
月1回オンライン英会話付
月額料金4,378円(税込)
無料体験14日間
引用元:英語ライフハック

「トーキングマラソン」は、ベストセラー教材「キクタン英会話」をベースに日常からビジネスまで幅広いカテゴリーで英会話練習ができるAI英会話アプリ。

1日5分からの短時間で英会話スクールの約20倍という圧倒的な発話量を確保しながら集中的にアウトプット練習ができます。

最大の特徴は、6秒以内に発話トレーニングをする「瞬間発話プラクティス」。

「英会話で咄嗟に言葉が出てこない」というお悩みをダイレクトに解決するトレーニングができます。

こんな人におすすめ

・英会話で咄嗟に言葉が出ない人

・読み書きは得意なのに英会話が苦手な人

・海外ドラマのような言い回しを習得したい人

・リアルな英会話で実践練習したい人

おすすめではない人

・フリートーク練習がしたい人

▼14日間無料体験はコチラの公式HPから▼

2週間の無料体験

「トーキングマラソン」の関連記事はコチラ☟

⑦:スピークエル

名称スピークエル
特徴AIキャラクターが80人以上
AIのアイデンティティ変更可
カテゴリー日常会話
ビジネス
エコノミー
学べる技能英語4技能
学習メニューSpeaking
Writing
基礎英語
ロールプレイ
発音練習
フリートーク
役立つ機能英会話力判定
英文添削
文法チェック
発音チェック
日本語翻訳
リピート再生
スクリプト表示
EASY MODE
SLOW MODE
料金【エコノミー】
600ターン:650円(税込)
【スタンダード】
1200ターン:980円(税込)
【プレミアム】
2000ターン:1,480円(税込)
対応デバイスブラウザ/アプリ
パソコン/スマホ/タブレット
無料体験10ターンまで
引用元:英語ライフハック

「スピークエル」は、80人以上のChatGPT搭載AIとフリートークやロールプレイ、英会話練習、ライティング添削などができるAI英会話アプリです。

一般的なChatGPTアプリは使いこなすのが難しい場合がありますが、「スピークエル」は日本語翻訳機能やスクリプト機能など英語学習に役立つ機能が豊富なので、初心者の方でも無理なく英会話練習をすることができます。

日常からビジネスまで幅広いトピックでフリートークやロールプレイが可能です。

自分の仕事の内容を題材にリアルなフリートーク練習がしたい方にもおすすめできます。

こんな人におすすめ

・具体的なシーンを題材に英会話練習がしたい人

・フリートーク力を磨きたい人

・ビジネスや経済のトピックで英会話練習がしたい人

・文法単元ごとに英会話練習がしたい人

おすすめではない人

・基礎から英会話表現を学びたい人

▼無料体験はコチラの公式HPから▼

AIと英会話レッスン【スピークエル】

「スピークエル」を実際に利用した筆者の体験レビューはコチラ☟

こちらもCHECK

スピークエルの使い方・レベル感・感想を口コミ体験レビュー

⑧:gymglish

名称【gymglish】
対象レベル入門~TOEIC990点
学べる技能リスニング
リーディング
ライティング
単語
文法
英会話
特徴AIによるレベル調整機能
漫画感覚で楽しく学べる
多読多聴トレーニング
※AIとの英会話
発音解析
所要時間15分/日
月額料金
(税込)
【Basicコース】
<週3回レッスン>
1ヶ月:4,836円
6ヶ月:2,976円
12ヶ月:2,356円
24ヶ月:1,736円
36ヶ月:1,488円
【Premiumコース】
<レッスン週5回>
<AIとの会話練習>
1ヶ月:8,556円
6ヶ月:6,076円
12ヶ月:4,836円
24ヶ月:4,216円
36ヶ月:3,596円
【Goldコース】
<レッスン週7回>
<AIとの会話練習>

<語学教員への質問可>
6ヶ月:9,796円
12ヶ月:7,316円
24ヶ月:6,076円
36ヶ月:4,836円
対応デバイスパソコン
スマホ
Android 4.1 以降
iOS 12.0 以降
無料体験15日間
※AIとの英会話はPremiumコースとGoldコースのみ
引用元:英語ライフハック

「gymglish」は多読多聴中心のユーモラスなレッスンで英語4技能が学べるAI英語学習プログラム。

新感覚のコンテンツは日替わりで内容が変わるので、飽きることなく英語学習を続けやすいというメリットがあります。

最大の特徴は、自分に最適なレベル&内容で学べるということ。初回7日間のレッスンの習熟度をもとにAIレベル調整で最適なレッスンが提供されます。

ビジネス英語では、電話応対や会議など具体的なシーンをベースに本格的なビジネス英語を学ぶことができます。

こんな人におすすめ

・多読多聴中心で英語学習がしたい人

・英語学習に挫折しがちな人

・自分に合う内容で英語学習がしたい人

おすすめではない人

・英会話中心に学びたい人

▼15日間無料体験はコチラの公式HPから▼

AI英語学習プログラム「gymglish」

gymglish

「gymglish」を実際に利用した筆者の体験レビューはコチラ☟

こちらもCHECK

AI英語学習プログラム「gymglish」の使い方・口コミ・効果をレビュー

ビジネス英語の勉強におすすめアプリ8選の口コミ・評判

口コミ・評判①:Asteria for Business

Z会「Asteria for Business」に関する口コミ・評判は、SNSや口コミサイトでは確認ができませんでした。

口コミ・評判②:ポケット語学

NHK出版「ポケット語学」に関する口コミ・評判は、X(旧Twitter)App Store、Google Playなどで確認ができました。

思ってた以上にすごいアプリ

実は私、、ポケット語学を昨年末より年間契約ではじめていましたw まだ始めた時モチベーションがあまり戻っていなかったのでtweet するパワーがなかった(笑) 思ってた以上にすごいアプリです(*'ω'*) 気になっていたビジネス英語も少しずつたいな。

引用元:X

自分自身のキャリアを考えるきっかけに

おはようございます! アプリ「ポケット語学」でNHKラジオビジネス英語を開始、37日目です。今日はWEEK7/Lesson38"人事異動の打診を受ける"でした。 長期的なキャリア形成についての会話、自分自身のキャリア形成を考えるきっかけにもなりました

引用元:X

便利な機能がたくさんついている

なかなか良くできた学習アプリです

1か月無料体験中ですが非常に楽しく使用させていただいています。

スピードを変える、英語と日本語翻訳の表示が自由に操作できる、配役ごとにミュートできるなど便利な機能がたくさんついてます。

一つ残念なのは、どちらの配役のセリフか分かりづらいこと、今読み上げているところに色が付くのはとても良いのですが、似たようなアイコンで名前の文字も小さいので、配役ごとに色を変えるとかわかりやすくしてほしいです。

引用元:Google Play

改善点の要望については、改善を検討するとのデベロッパの回答がありました。

ポケット語学

口コミ・評判③:Speak(スピーク)

Speak(スピーク)に関する口コミ・評判は、Xで確認ができました。

子供の英会話レッスンにも

英会話トレーニングアプリSpeakを続けて3ヶ月経過。このアプリは本当にすごい。子供たちの英会話レッスンもコレにする

引用元:X

AIとの英会話が楽しい

最近英語勉強でSpeakアプリを始めたんだけどまぁ~楽しい。スピーキングのAI講師は偉大。対人間だと失敗、失望を恐れて喋れなくなるタイプの人間にはムチャクチャオススメ

引用元:X

公式HPはコチラ

AI英会話アプリ | Speak(スピーク)

※7日間無料体験実施中!

口コミ・評判④:スピークバディ

スピークバディに関する口コミ・評判は、Xで確認ができました。

AI相手に気兼ねなく話せるのが良い

DUOは第二以下外国語用にし、英会話勉強用にAI英会話というアプリをインストールしてみた!AI相手なら気兼ねなく話せるのでありがたい

レベルチェックテスト結果:海外旅行先のレストランでおすすめメニューが聞き出せるレベル!

引用元:X

復習機能が良い

スピークバディ

なんだかんだ復習しないと先に進まないので、(100パーセント取れない)2時間超はかかります💦
すごくいいアプリだと思います😊✨️

引用元:X

スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】

口コミ・評判⑤:スピフル

スピフルに関する口コミ・評判は、Xで確認ができました。

スピフルに共感

スピーキングが伸びない理由は、とっさの時にでない瞬発力と語彙の少なさ。瞬発力を鍛えるのはとにかく英文をたくさん発すること。ぼくがスピフルに共感してるのは、日本語から英文を作るがある点。通常の方法は、いきなり英語化をするから英文ができない→場数が踏めないのでうまくならないの悪循環。

引用元:X

ビジネス特化型英会話トレーニング【スピフル】

口コミ・評判⑥:トーキングマラソン

トーキングマラソンに関する口コミ・評判は、Xで確認ができました。

トーキングマラソンで学んだフレーズが言えるようになってきた

英語の勉強を開始した21年5月から1日15分細々とやっているアルクのトーキングマラソン。フレーズを発声した回数をカウントする仕組みになっているんだけど発声数が6万回を超えたよう。たしかにオンライン英会話、学んだフレーズを言えることが増えてきた感じはある。次は10万回までがんばろう!

引用元:X

料金は高いが実力アップを感じる

別に宣伝じゃないです。が、トーキングマラソンで毎日しっかり話す練習しだしてから凄く実力アップを実感しています。ただ、高い!月額高すぎる💦あくまでアプリに過ぎないんでもう少し安くなりませんか🙏

引用元:X

トーキングマラソン

口コミ・評判⑦:スピークエル

スピークエルに関する口コミ・評判は、Xで確認ができました。

料金が安い、文法訂正あり

スピークエルが安いのでブラウザ版で初めてみたけど
発音周りはゆっくり話せば認識してくれるし、文法間違ってもただし使い方教えてくれて、なんか変な恥ずかしさなくそのまま勉強し続けられるのでとっても助かる(ΦωΦ)
フリートークはちょっと難しいけど、基礎的なやつを勉強するだけでも楽しい

引用元:X

オンライン英会話風で面白い

スピークエルも5往復やった。オンライン英会話風のサイトのつくりが面白い。開発秘話の記事を読んだら興味深くて、課金して続けてみたくなった。

引用元:X

AIと英会話レッスン【スピークエル】

口コミ・評判⑧:gymglish

gymglishに関する口コミはまだ確認ができませんでした。

社会人のビジネス英語の勉強を効果的に!独学に役立つ無料の裏技4選

次に、社会人の方のビジネス英語の勉強を効果的にできる無料ツールを4種類ご紹介していきます。独学でビジネス英語を学びたい方はぜひチェックしてみてください。

英語学習に役立つAIツールはコチラの記事でまとめています。

>>>【AIで英語学習】おすすめ英会話アプリやChatGPTなど無料ツール24選

①:英文記事を使った英語学習に役立つ【イマーシブリーダー】

社会人の方がビジネス英語の勉強をする場合、Web上の英文記事はリーディング力アップに効果的です。

筆者

無料で利用できるサイトもたくさんありますよね!

しかし、サイトによっては日本語翻訳や英語音声がない場合があり、初心者の方が英語学習をするにはハードルが高い場合も。

そんな場合に役立つのが、Microsoftの「イマーシブリーダー」です。「イマーシブリーダー」とは、Microsoft社が提供する、Web上の記事を音声化できる無料の標準機能です。

Microsoft Edge経由で英文記事を開くことで以下のような英語学習に役立つ機能を利用することができます。

・Web上の英文記事を音声化

・あらゆるイントネーションでリスニングできる

・品詞がわかりやすい

・音節表示ができる

・図解辞書を表示できる

・一括翻訳できる

イマーシブリーダーについてはコチラの記事で詳しくまとめています。

こちらもCHECK

イマーシブリーダーの使い方|英語学習に役立つ6つの理由を解説

無料で利用できる英語ニュースについての関連記事はコチラ☟

②:英語面接の練習ができる【interview warm up】

英語面接の練習が必要になった場合、いきなりオンライン英会話などを利用するのはハードルが高いと感じる方は多いはず。

そんな場合に役立つのが「interview warm up」です。「interview warm up」は、Google社が提供する無料のAIツールで、以下のような機能を使うことができます。

・7分野の職種を選んで英語面接練習

・英語面接の回答のヒントが得られる

筆者

あくまでも簡易的な無料ツールですが、英語面接の土台をつくりたい場合などに役立ちます。

「interview warm up」についてはコチラの記事でまとめています。

こちらもCHECK

interview warmup|英語面接の練習ができるGoogle機能

③:英語の文字起こしが無料でできる「Otter」

社会人の方がビジネス英語の勉強をする場合、英語会議を録音してその内容を振り返りたい場合もあるのではないでしょうか。

そんなときに役立つのが「Otter」です。「Otter」とは英語音声の録音と文字起こしが同時にできる無料のAIツールです。

PC版とスマホ版があり、ワンクリックで簡単に操作できます。

「Otter」の使い方についてはコチラの記事で詳しくまとめています。

こちらもCHECK

Otterの使い方を徹底解説!英会話を録音&文字起こしで復習ができる!

④:YouTubeの要約ができる拡張機能

ビジネス英語を独学で勉強する社会人の方の中には、YouTubeを利用する方も多いはず。

例えば、TEDなど著名人のスピーチ動画ではビジネスに役立つ用語がたくさん学ぶことができます。一方で、スピーキング速度が速くて難易度が難しいと感じる場合も。

そんなときに役立つのがYouTube動画の内容を一瞬で要約できるChrome拡張機能です。ChatGPTと連携して要約内容でChatGPTと英会話練習ができるツールもあるので、使い方次第で英語学習に大きく役立てることができます。

YouTubeの要約ができる拡張機能についてはコチラの記事で詳しくまとめています。

こちらもCHECK

ChatGPTでYouTubeを要約!拡張機能2選&英語学習での3つの活用法

ビジネス英語の勉強におすすめアプリの選び方【初心者向け】

①:自分の仕事に役立つ内容で選ぶ

ビジネス英語の勉強にアプリを使う場合、自分の仕事に役立つ内容で選びましょう

一口にビジネス英語と言っても、職種によって学ぶべき内容は異なります。デスクワーク、接客、会議、電話応対など、英語を使うシーンは人によってさまざまです。

アプリによってはさまざまなシーンで学べる場合もありますので、無料体験を利用して使い比べてみることをおすすめします。

②:続けやすい価格で選ぶ

英語学習は継続することで成果を得られるので、アプリに限らず英語学習サービスは続けやすい価格で選ぶことをおすすめします

オンライン英会話の中には高額なサービスもありますが、アプリは一般的に低価格で無料期間中にたっぷりお試しできるというメリットがあります。

③:無料体験で使用感を試す

英語学習アプリを実際に使ってみると、学べる内容や使用感が大きく異なることがわかります。

続けやすさは人それぞれ異なりますので、気になるアプリを見つけたらまずは無料体験で使用感を試してみることをおすすめします。

ビジネス英語の勉強をアプリで独学する3つのメリット

①:レベル・目的に合わせて学べる

一般的な英語学習アプリは、さまざまなレベルで対応しておりカテゴリーも豊富です。

筆者

英語超初心者から学べるものや幅広いビジネスシーンをベースに英会話練習ができるものなどがあります!

ビジネス英語の勉強にアプリを活用すれば、自分の英語レベル・学習目的に合わせて学べるというメリットがあります。

②:隙間時間に短時間で学べる

英語学習アプリは、1日5分からなど短時間でレッスンができるものが一般的です。

通勤・通学時間や家事の合間などの隙間時間を使ってビジネス英語の勉強ができるので、忙しい方にもおすすめです。

通勤・通学時間を使った勉強におすすめの教材はコチラの記事でまとめています。

こちらもCHECK

通勤時間の英語の勉強におすすめの教材8選|聞き流しアプリなど

③:低価格で続けやすい

アプリは英語学習サービスの中では比較的低価格で続けやすいというメリットもあります。

ビジネス英語を習得するにはある程度の期間学習を続ける必要があるので、価格面での続けやすさは重要といえます。

ビジネス英語の勉強をアプリで独学する際のデメリット

ビジネス英語の勉強にアプリを利用するメリットはたくさんある一方で、アプリでの学習は単調で飽きやすいというデメリットもあります。

疑問に思う人

アプリはスマホ相手だから感情的な楽しさを求めるのは難しいよな。

筆者の私は、アプリは人との英会話を効率的にするための筋トレのようなイメージで活用しています。アプリで基礎的な英語力を身につけたら、オンライン英会話などの人との英会話にチャレンジしてみましょう。

おすすめのオンライン英会話に関する記事はコチラ☟

ビジネス英語の勉強に関するよくある質問

①:ビジネス英語の勉強でのアプリの効果的な使い方は?

ビジネス英語の勉強にアプリを利用する場合、効果を高める使い方は以下の通りです。

・毎日継続する

・同じ内容を繰り返す

・シャドーイングも取り入れる

まずは毎日コツコツ続けることで、学習習慣を身につけましょう。時間が経つと過去に学んだ内容は忘れてしまうので、同じ内容を繰り返すという点も重要です。

また、シャドーイングを行うことでアウトプット練習を効果的に行うことができ、リスニング力を鍛えることもできます。

②:ビジネスレベルの英語力ってどのくらい?

ビジネスレベルの英語力は一般的に以下が基準となります。

ビジネスレベルの英語力を測る基準

外資系や英語を使う仕事に臨む際は、大抵TOEIC®のスコアが800点以上または、英検®、凖1級以上を必要としそうです。TOEIC®800点、英検®準1級は英語の準上級者レベルですから、かなりのハードルの高さです。さらに会議で流暢に発言するには、さらに高いスコアの英語力が必要になってきます。

引用元:シェーン英会話

ただし、TOEICスコアや英検級と実際の英語力が必ずしも比例するわけではありません。また、職種によっても求められる英語力は異なりますので、実際のビジネスシーンで使える英会話力を身につける必要があります。

英検・TOEICの勉強に役立つ情報はコチラ☟

③:ビジネス英語で必要なスキルは?

ビジネス英語で必要なスキルは職種によって異なりますが、一般的には以下のようなものがあります。

・英語で接客できる会話力

・英語で電話応対ができるスキル

・英文メールのやりとりができるスキル

・英語会議でプレゼンができるスキル

【まとめ】ビジネス英語の勉強はアプリで効率化しよう!

今回は、ビジネス英語の勉強におすすめの8種類のアプリを初心者向けにご紹介しました。

目的名称月額料金
ビジネス英語4技能を
基礎から学びたい
Z会Asteria for Business4,900円~
英会話をコツとともに
基礎から学びたい
ポケット語学899円~
発話中心で基礎から
英会話練習したい
Speak(スピーク)1,800円~
発話中心で基礎から
英会話練習したい
スマホで話せるAI英会話
【スピークバディ】
1,983円~
英会話の瞬発力と
応用力を鍛えたい
【スピフル】5,478円
英会話の瞬発力と
応用力を鍛えたい
トーキングマラソン4,378円
幅広いトピックで
フリートーク力を鍛えたい
AIと英会話練習
【スピークエル】
650円~
リスニング力と
リーディング力を鍛えたい
gymglish1,488円~
引用元:英語ライフハック

ビジネス英語4技能が学べるものや、発話中心にビジネス英会話が学べるものなど英語学習アプリは種類が豊富であることがわかりました。

アプリを使った英語学習は隙間時間を活用しやすく、低価格で続けやすいというメリットもあります。気になるアプリを見つけた方はぜひ、無料体験で使用感をチェックしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

あん

『英語学習を効率的に』をテーマに発信しています。 【主な経歴】外資系銀行勤務 → カナダ留学 → 航空会社勤務 → 英語ライフハック(2022年10月) 【資格】TOEIC820点・TESL(2002年) カナダの専門学校在学中に英語を母国語としない人への英語教育実習経験あり。 【発信内容】①英語学習を効率的にできるツールの紹介②オンライン英会話の紹介③日本の人気小説の英語版④小学生の息子の英検体験談

-比較, 英語学習アプリ