" />

広告 比較 英語学習アプリ

スピークとスピークバディを10項目で徹底比較!失敗しないのは?

疑問に思う人

スピークとスピークバディってどっちがおすすめ?実際に使い比べた人の体験談が聞きたい!

この記事を読むとこんな疑問が解決します!

筆者

筆者の私は20種類以上の英会話アプリで実際に英語学習しながら体験記事を作成しています!

「スピーク(Speak)」と「スピークバディ」はどちらも英会話フレーズが学べるスピーキング特化型AI英会話アプリです。

しかし、実際に使ってみると使用感や効果が異なるポイントがわかりましたので、今回の記事にまとめてみました。

筆者

結論とともに10個のポイントでわかりやすく解説しています。スピークとスピークバディのどちらがよいかお悩みの方はぜひチェックしてみてください!

▼スピークの7日間無料体験はコチラ▼

公式HPはコチラ

AI英会話アプリ | スピーク(Speak)

※7日間無料体験実施中!

▼スピークバディの7日間無料体験はコチラ▼

スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】

スピークとスピークバディを10項目で比較




名称 スピーク
特徴 パターンプラクティス
ニュアンスが学べる
最適なタイミングで復習
音節単位の発音解析
AIロールプレイ&フリートーク
月額料金 1,800円~
対象レベル 超初級~外資系ビジネス英語
トレーニング内容 ビデオレッスン
AI会話
ミニコース
隙間時間
外出先
シャドーイング
口コミ・評判 App Store 4.8/5
Google Play 4.8/5
期待できる効果 自然な英会話表現を習得
正しいニュアンスで英会話
発音力アップ
英会話の応用力が身につく
無料体験 7日間
名称 スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】
特徴 800以上のシーン別英会話
レベル別個別カリキュラム
復習機能で知識が定着
AI英会話で実践練習
月額料金 1,078円~(税込)
対象レベル 入門~上級
CEFR-Jに基づく10段階のレベル
トレーニング内容 単語
リスニング
会話
英作文
応用
AI英会話
発音トレーニング
コピーキャット
隙間時間
外出先
シャドーイング
口コミ・評判 App Store 4.5/5
Google Play 4.1/5
期待できる効果 自然な英会話表現を習得
リスニング力のアップ
発音力のアップ
英会話の応用力が身につく
無料体験 7日間

それでは早速、スピーク(Speak)とスピークバディを10項目で比較していきます。

比較①:特徴を比較

名称特徴
スピークパターンプラクティス
ニュアンスが学べる
最適なタイミングで復習
音節単位の発音解析
AIロールプレイ&フリートーク
スマホで話せるAI英会話
【スピークバディ】
800以上のシーン別英会話
レベル別個別カリキュラム
復習機能で知識が定着
音節単位の発音解析
AI英会話で実践練習

スピーク(Speak)の特徴

スピーク(Speak)は、英会話フレーズを基礎から学びながら圧倒的な発話量を確保&本格的な発音チェックができるAI英会話アプリです。

単純にフレーズをなぞるのではなく、英会話のニュアンスを学びながらパターンプラクティスで着実に英会話フレーズを身につけることができます。

筆者

スピークのAI先生はとてもリアルです。講義動画を見る感覚で英会話レッスンができます!

※パターンプラクティスとは、基本文の名詞や動詞を変えながら応用力を身につけるトレーニング法です。

スピークバディの特徴

スピークバディは、1つのシーンについて単語学習から応用練習まで5段階のトレーニングで段階的に英語表現を学びます

レベルチェック結果をAIが分析し、自分に合うカリキュラムからスタートすることができます。

応用練習」では、このシーンで学んだキーフレーズを別のシーンで使う練習をしながら、実践力を身につけることができます。

筆者

スピークバディは、1つのシーンについて繰り返ししっかりと学ぶことで知識を定着させることができます!

結論

・英語表現のニュアンスを学びたい人はスピーク」がおすすめ。

・「スピークバディ」ではレベルチェックが受けられる。

・いずれのアプリも自然な英語表現を定着させることができる。

・いずれのアプリも応用力を身につけることができる。

発音矯正ができるアプリのおすすめはコチラの記事でまとめています。

こちらもCHECK

【実体験】英語発音矯正の3つの効果|オンライン英会話・アプリ・独学の比較

続きを見る

比較②:料金プランを比較

名称料金
スピーク<1ヶ月プラン>
1,800円/月
<12ヶ月プラン>
12,800円/年
(1,067円/月)
スマホで話せるAI英会話
【スピークバディ】
<1ヶ月プラン>
3,300円/月
<6ヶ月プラン>
17,800円
(2,967円/月)
12ヶ月プラン>
23,800円
(1,983円/月)

スピークの料金プラン

料金プランは2種類。12ヶ月プランにすると、月々の料金が700円以上お得になる。

スピークバディの料金プラン

料金プランは3種類。6ヶ月プラン、12ヶ月プランにすると月々の料金がお得になる。

結論

・1ヶ月プランで比較すると、「スピーク」の方が月額料金が1,500円ほど安い。

比較③:レベル感を比較

名称対象レベル
スピーク超初級~外資系ビジネス英語
7段階のレベル
スマホで話せるAI英会話
【スピークバディ】
入門~上級
CEFR-Jに基づく10段階のレベル

スピークのレベル感

スピーク(Speak)のミニコースは、以下の7段階にレベル分けされています。

超初級超初級者や一から学び直したい方向け
初級英語学習が初めての方
基礎の復習が必要な方向け
中級英語表現力をさらにレベルアップ
中上級複雑なトピックについての英会話練習
基礎ビジネス英語シンプルな表現ビジネス英会話練習
訪日客との英会話インバウンドトラベル英語を学ぶ
外資系ビジネス英語アメリカなどのビジネス英語を学ぶ

最も易しいレベルの「超初級」では、英語の基本となる挨拶から学ぶことができます。

各レベルでは「日本語で学ぶ」「英語で学ぶ」を選ぶことができるので、自分のレベルに合わせて学びやすいといえます。

スピークバディのレベル感

「スピークバディ」のカリキュラムは、以下の通りCEFR-Jに基づく10段階のレベルに分かれています。

レベルチェックを受けることで、自分に最適なカリキュラムをAIが分析してくれます。

結論

・いずれのアプリも基礎から学ぶことができる。

・「スピークバディ」の方がレベル設定が細かい。

「スピークバディ」は自分に最適なレベルをチェックできる。

比較④:トレーニング内容を比較

名称トレーニング内容
スピークビデオレッスン
AI会話
ミニコース
スマホで話せるAI英会話
【スピークバディ】
単語
リスニング
会話
英作文
応用
AI英会話
発音トレーニング
コピーキャット

スピークのトレーニング内容

スピーク(Speak)では、3つのコンテンツでトレーニングができます。

レベル別に英会話練習ができる「ビデオレッスン」の他、AIとフリートークやロールプレイができる「AI会話」、英会話のポイントやニュアンスが学べる「ミニコース」があります。

スピークバディのトレーニング内容

スピークバディではまず、1つのシーンについて「単語学習~応用練習」まで5段階のトレーニングで学びます。その後、AIとのフリートークで学んだ内容を実践練習することができます。

その他、発音や抑揚をトレーニングで集中的に発音練習することができます。

結論

スピーク」は豊富なコンテンツから学びたい内容を自分で選ぶスタイル。

スピークバディ」は、学んだ内容とAI英会話がリンクしている。

比較⑤:隙間時間の使いやすさで比較

名称レッスン時間
スピーク約20分/日
スマホで話せるAI英会話
【スピークバディ】
約15分/回

スピークの隙間時間の使いやすさ

スピーク(Speak)の1日あたりのトレーニング時間の目安は約20分です。決まった流れのトレーニングではないので、隙間時間に自由に使いやすいといえます。

複数のコンテンツで長時間学習することも可能です。

スピークバディの隙間時間の使いやすさ

スピークバディの1日のトレーニングにかかる時間は約15分です。トレーニングを小分けにすることもできるので、隙間時間に使いやすいといえます。

結論

・どちらのアプリも隙間時間に使いやすい。

比較⑥:外出先での使いやすさを比較

名称外出先で使える内容
スピーク
スマホで話せるAI英会話
【スピークバディ】

スピークの外出先での使いやすさ

スピーク(Speak)は全コンテンツで発話する場面があるので、外出先では使いにくいといえます。

スピークバディの外出先での使いやすさ

スピークバディは単語学習やリスニングなど、一部のコンテンツは声を出さずに利用できるので、外出先でも使うことができます。

結論

・「スピークバディ」の方が外出先で使いやすい。

電車内など通勤時間の英語学習におすすめの教材はコチラの記事で詳しくまとめています。

こちらもCHECK

通勤時間の英語の勉強におすすめの教材8選|聞き流しアプリなど

比較⑦:シャドーイングのしやすさで比較

名称シャドーイング
スピークリピート再生
発音解析
録音機能
スマホで話せるAI英会話
【スピークバディ】
リピート再生
再生速度変更

録音機能

スピークのシャドーイングのしやすさ

スピーク(Speak)はシャドーイングに活用しやすいといえます。

各フレーズをリピート再生しながら何度もシャドーイング練習、発話する度に発音チェックをすることができ、自分の発音を再生することもできます。

スピークバディのシャドーイングのしやすさ

スピークバディもシャドーイング練習に使いやすいアプリです。

再生速度を変更しながらシャドーイング練習ができるので、自分のレベルに合わせて使いやすいといえます。

結論

・いずれのアプリもシャドーイング練習がしやすい。

シャドーイングにおすすめのアプリはコチラの記事でまとめています

こちらもCHECK

シャドーイング教材におすすめ無料アプリ8選【動画付き解説】2024年最新

比較⑧:口コミ・評判を比較

名称口コミ・評判
スピークApp Store 4.8/5
Google Play 4.8/5
スマホで話せるAI英会話
【スピークバディ】
App Store 4.5/5
Google Play 4.1/5

スピークの口コミ・評判

「スピーク(Speak)」に関する口コミ・評判は、App Store、Google Play、Xなどで主に以下のような内容が確認できました。

・実用的なフレーズが練習できる

・ニュアンスが学べるのがよい

・今まで使ったアプリの中で一番良い

・AIの精度が高い

「スピーク(Speak)」に関する口コミ・評判や筆者の体験レビューはコチラの記事でまとめています。

こちらもCHECK

【スピーク(Speak)は無料で使える?】料金や効果的な使い方を動画で解説!

スピークバディの口コミ・評判

「スピークバディ」に関する口コミ・評判は、App store、Google Play、Xなどで主に以下のような内容が確認できました。

・AI相手なので余計なストレスが無い

・自分のレベルで学べるのが良い

・成果が見えやすく手応えを感じる

・一つのテーマを繰り返すので定着しやすい

「スピークバディ」に関する口コミ・評判や筆者の体験レビューはコチラの記事でまとめています。

こちらもCHECK

【スピークバディの料金】無料でできることや効果を徹底レビュー!

結論

・App Store, Google Playで全体的に評価が高いのは「スピーク」。

・「スピーク」は学べる内容や使用感に関する高評価の声があった。

・「スピークバディ」は、使い勝手のよさや手ごたえを感じる声があった。

比較⑨:期待できる効果を比較

名称期待できる効果
スピーク自然な英会話表現を習得
正しいニュアンスで英会話
発音力アップ
英会話の応用力が身につく
スマホで話せるAI英会話
【スピークバディ】
自然な英会話表現を習得
リスニング力のアップ
発音力のアップ
英会話の応用力が身につく

スピークで期待できる効果

スピーク(Speak)では圧倒的な発話量で自然な英会話表現を習得しながら効果的に発音力を鍛えることができます。また、パターンプラクティスを通して学んだフレーズの応用力を身につけることができます。

最大のポイントはAIのビデオレッスンを通して、各フレーズのニュアンスを学ぶことができること。使うべき場面で自然な言い回しをできるようになります

スピークバディで期待できる効果

スピークバディは、段階的なトレーニングで単語学習から応用練習までを行うことで、しっかりと知識を定着させることができます。

最大のポイントは、AIフリートークで学んだフレーズを応用練習できること。また、再生速度を変更しながらリスニング力を鍛えることも可能です。

結論

・ニュアンスまで学びたい方は「スピーク」がおすすめ。

・リスニング力を集中的に鍛えたい方は「スピークバディ」がおすすめ。

比較⑩:無料体験を比較

名称無料体験
スピーク初回7日間
スマホで話せるAI英会話
【スピークバディ】
初回7日間

結論

・どちらのアプリも初回7日間無料で試せる

筆者

無料体験で使用感やレベル感をぜひチェックしてみてください!

▼スピークの7日間無料体験はコチラ▼

公式HPはコチラ

AI英会話アプリ | スピーク(Speak)

※7日間無料体験実施中!

▼スピークバディの7日間無料体験はコチラ▼

スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】

【レビュー】筆者のおすすめはスピーク(Speak)

スピーク

2つのアプリを実際に利用した結果、筆者のおすすめはスピーク(Speak)です。

その理由は以下の通りです。

・ニュアンスが学べるので知識が深まる。

・AIがリアルで人から学んでいるような感覚。

・ビデオレッスンが短時間で使いやすい。

スピーク(Speak)では、各フレーズをニュアンスや使い方のポイントとともに学べるので、より正しく英会話ができるようになると感じました。

また、スピークバディは1回のトレーニングの流れが決まっていますが、スピーク(Speak)は自由度が高いので生活スタイルに合わせて使いやすいです。

公式HPをコチラ

AI英会話アプリ | スピーク(Speak)

※7日間無料体験実施中!

【結論】スピークとスピークバディはこんな人におすすめ

今回は、スピークとスピークバディの特徴や効果など10項目について詳しく比較してきました。

結論として、スピークとスピークバディは以下のような人におすすめできるAI英会話アプリです。

スピーク(Speak)がおすすめな人

・自然な言い回しを身につけたい人

英会話のニュアンスも身につけたい人

・英会話の応用力を身につけたい人

なるべく低価格で英語学習したい人

・英会話を1から学びたい人

AIとフリートークやロールプレイをしたい人

・隙間時間で英語学習したい人

スピークバディがおすすめな人

・自然な言い回しを身につけたい人

レベルチェックを受けたい人

・英会話の応用力を身につけたい人

・英会話を1から学びたい人

AIで実践練習をしたい人

・隙間時間&外出先で英語学習したい人

スピーク(Speak)とスピークバディは、数あるAI英会話アプリの中でも類似していますが、実際に使い比べてみると使用感や得られる効果が異なります。

気になる方はぜひ、2つのアプリを使い比べてみてください。最後までお読みいただきありがとうございました。

▼スピークの7日間無料体験はコチラ▼

公式HPはコチラ

AI英会話アプリ | スピーク(Speak)

※7日間無料体験実施中!

▼スピークバディの7日間無料体験はコチラ▼

スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】

  • この記事を書いた人

あん

『英語学習を効率的に』をテーマに発信しています。 【主な経歴】外資系銀行勤務 → カナダ留学 → 航空会社勤務 → 英語ライフハック(2022年10月) 【資格】TOEIC820点・TESL(2002年) カナダの専門学校在学中に英語を母国語としない人への英語教育実習経験あり。 【発信内容】①英語学習を効率的にできるツールの紹介②オンライン英会話の紹介③日本の人気小説の英語版④小学生の息子の英検体験談

-比較, 英語学習アプリ