" />

広告 比較 英語学習アプリ

【類似アプリ】トーキングマラソンとスピークバディの比較ポイントは5つ

2024年1月22日

表紙
疑問に思う人

トーキングマラソンとスピークバディって有名だけど何が違うの?

この記事ではこんな疑問が解決します。

AIと英会話練習ができるアプリは、

 低価格&機能性が充実している

というメリットがあるので利用される方は多いと思います。

しかし最近では類似アプリが数多く登場しており、

 どれを選べば良いかわからない

とお悩みの方は多いはず。

そこで今回の記事では、AI英会話アプリの中でも特に類似アプリとして比較される

 トーキングマラソンとスピークバディ

について比較しながら詳しく解説してきます。

結論からお伝えすると、各アプリはそれぞれこんな人におすすめです!

 トーキングマラソン

 ⇒英会話で咄嗟に言葉が出てこない人

スピークバディ

 ⇒英会話で使える語彙を増やしたい人

気になる方はぜひ最後までチェックしてみてください。

▼トーキングマラソンとスピークバディの比較表▼

名称トーキングマラソンスピークバディ
月額料金
(税込)
4,378円3,300円
対象レベルTOEIC500点~初心者~
所要時間
(1レッスン)
約5分約15分
内容日常英語
ビジネス英語
旅行英語
おもてなし英語
日常英語
ビジネス英語
旅行英語
ニュース英語
イディオム
意見を述べる
スモールトーク
おもてなし英語など
特徴英会話の瞬発力が身につく
キクタン英会話がベース
月1回のオンライン英会話
個別カリキュラム
AIとのフリートーク
無料体験2週間7日間
おすすめな人英会話で咄嗟に言葉がでない人語彙を増やしたい人
公式HPトーキングマラソンNo.1 AI英会話アプリ【スピークバディ】

AI英会話アプリを含むAIで英語学習ができる20種類のツールはコチラの記事でまとめています。

こちらもCHECK

AIで英語学習ができるアプリ・無料ツールのおすすめ20選

トーキングマラソンとスピークバディの比較ポイントは5つ

比較
名称トーキングマラソンスピークバディ
月額料金
(税込)
4,378円3,300円
対象レベルTOEIC500点~初心者~
所要時間
(1レッスン)
約5分約15分
内容日常英語
ビジネス英語
旅行英語
おもてなし英語
日常英語
ビジネス英語
旅行英語
ニュース英語
イディオム
意見を述べる
スモールトーク
おもてなし英語など
特徴英会話の瞬発力が身につく
キクタン英会話がベース
個別カリキュラム
AIとのフリートーク
無料体験2週間7日間
おすすめな人英会話で咄嗟に言葉がでない人語彙を増やしたい人
公式HPトーキングマラソンNo.1 AI英会話アプリ【スピークバディ】

トーキングマラソンとスピークバディはレッスン画面なども類似していますが、実際に使ってみると使用感は大きく異なります。

ここでは2つのアプリを3つのポイントで比較していきます。

比較ポイント①:コンテンツ内容

結論として、各アプリのコンテンツの違いは以下の通りです。

比較ポイント

・トーキングマラソン

 ⇒1レッスンで複数のフレーズを瞬間的に発話する練習

 ⇒月1回オンライン英会話を無料で受講できる

・スピークバディ

 ⇒1レッスンで1つのキーフレーズを段階的に練習

 ⇒AI英会話ができる

トーキングマラソンは1レッスンで複数のフレーズを学ぶのに対し、スピークバディは1つのレッスンでは1つのキーワードの反復練習を繰り返します。

共通するポイント

・シンプルで使いやすい。

・発音解析がある。

・フィードバック機能がある。

・応用練習ができる。

・ビジネス英語や旅行英語も学べる。

いずれのアプリもシンプルで直観的に使いやすいです。単純にフレーズをなぞるだけではなく応用練習ができるという点も共通しています。

次に、トーキングマラソンとスピークバディの基本的なトレーニングの流れを比較していきます。

トーキングマラソンのコンテンツ内容

名称トーキングマラソン
基本トレーニング
(スキットトレーニング)
①RUN
⇒自分で考えて発話
②WORK OUT
⇒覚えるまでパターン練習
③RUN AGAIN
⇒RUNを復習
※全て6秒以内に発話する
その他コンテンツおまかせトレーニング
⇒ランダムに復習
フラッシュトレーニング
⇒フラッシュカードでシーン別トレーニング
月1回オンライン英会話
その他機能発音解析
英語力フィードバック

トーキングマラソンはインターフェースがシンプルで感覚的に使いやすいAI英会話アプリです。

ベストセラー教材「キクタン英会話」シリーズがベースとなっており海外ドラマのような質の高いフレーズを身につけることができます

主なコンテンツは以下の3つですが、スキットトレーニングが基本となるトレーニングです。

①スキットトレーニング

 :スキット(寸劇)の流れで英会話

②おまかせトレーニング

 :スキットをランダムに復習

③フラッシュトレーニング

フラッシュカードでシーン別に英会話

引用元:英語ライフハック

スキットトレーニングの流れは以下の通りです。正しく発音しないとクリアできない仕組みになっているので、発音力を鍛えることも可能です。

①RUN

スキットに沿って6秒以内に自力で回答する

RUN

②WORK OUT

正しいフレーズを覚えるまでインプットする

WORK OUT

③RUN AGAIN

再度スキットに挑戦しフィードバックを確認

RUN AGAIN

トーキングマラソンの大きな特徴は、

クイックレスポンス

各レッスンでは6秒以内に発話する練習ができるので、実際の人との会話でも言葉につまらずスラスラと話せる力を身につけることができます。

トーキングマラソンのレッスンはフレーズをなぞるのでなく、自分の言葉で話すトレーニングです。

AIとのフリートーク機能はありませんが、英会話の実践力を効率的に身につけることができます

トーキングマラソン

スピークバディのコンテンツ内容

名称スピークバディ
基本トレーニング①単語
⇒単熟語を確認
②リスニング
⇒会話をリスニング
③会話
⇒AIと実際に会話
④英作文
⇒文章を組み立てて発話
⑤応用練習
⇒別のシーンで応用
その他コンテンツAI英会話
その他機能発音解析
英語力フィードバック
レベルチェック

スピークバディは800以上のシーン別に実践的なフレーズが学べるAI英会話アプリです。ネイティブスピーカーのようなリアルな英語表現を学ぶことができます

スピークバディのトレーニングは以下の流れで行われます。

①単語

各シーンの単熟語の意味を確認

単語

②リスニング

会話をリスニングして理解度チェック

リスニング

③会話

AIと実際に会話してフィードバックを確認

会話

④英作文

文章を組み立てて発話しフィードバックを確認

英作文

⑤応用練習

別のシーンで応用練習をしフィードバックを確認

応用練習

スピークバディの大きな特徴は、

 段階的に学べる仕組み

1レッスンでは1つのキーフレーズについて反復練習を繰り返しながら知識を定着させることができます。

また2023年秋の新機能としてAI英会話が登場しました。ユニットで学んだキーフレーズをAIとの会話の中で使う練習ができます。

スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】

比較ポイント②:レベル感

トーキングマラソンとスピークバディが公式に発表している対象レベルは以下の通りです。

名称トーキングマラソンスピークバディ
対象レベルTOEIC500点~英語初心者~

2つのアプリを実際に利用してみると、スピークバディよりもトーキングマラソンの方が対象レベルが高め(英語中級者以上)だと感じました。

その理由として、スピークバディは単語学習からレッスンが始まるのに対し、トーキングマラソンは最初から自分の言葉で話す練習をするからです。

トレーニング

どちらのアプリが使いやすいかは好みにもよりますが、個人的にはいきなりフレーズを学べるトーキングマラソンの方が短時間でレッスン出来て効率が良いと感じました。

トーキングマラソンもスピークバディも語彙や文法を基礎から学べるコンテンツはないので、ある程度の基礎的な英語力は必要です。

比較ポイント③:隙間時間での使いやすさ

トーキングマラソンとスピークバディの1レッスン当たりの所要時間は以下の通りです。

名称所要時間
トーキングマラソン約5分
スピークバディ約15分

トーキングマラソンとスピークバディはいずれも短時間で利用しやすいアプリですが、トーキングマラソンの1レッスンあたりの所要時間が約5分であるのに対し、スピークバディは約15分と長めです。

スピークバディは1つのキーフレーズに対して5つのユニットで反復練習を繰り返す流れを1レッスンで行うため、1つのレッスンを完了させるのに少し時間がかかる印象です。

2つのアプリを比較するとトーキングマラソンの方が隙間時間で利用しやすいといえます。

比較ポイント④:月額料金

トーキングマラソンとスピークバディの月額料金は以下の通りです。

名称月額料金
(税込)
トーキングマラソン4,378円
スピークバディ3,300円

2つのアプリを月額料金で比較すると、トーキングマラソンの方が約1,000円高くなります

各アプリで得られる効果が異なるため単純に料金だけでは比較できませんが、なるべく月額料金を抑えたい方にはスピークバディがおすすめできます。

比較ポイント⑤:期待できる効果

トーキングマラソンとスピークバディで期待できる効果は以下の通りです。

名称期待できる効果
トーキングマラソン英会話でパッと言葉が出やすくなる
英会話で使える語彙力が増える
自然な英会話フレーズが身につく
発音力が身につくる
スピークバディ英会話で使える語彙力が増える
自然な英会話フレーズが身につく
発音力が身につく

トーキングマラソンもスピークバディも自然な英会話フレーズや発音力が身につくアプリですが、トーキングマラソンではさらに瞬発力を鍛えることができます。

各アプリでは英会話フレーズを学ぶためのアプローチの仕方が異なりますので、どちらのアプリが自分に合うのかを確認するために無料トライアルで使い比べることをおすすめします。

▼14日間無料トライアル実施中▼

トーキングマラソン

▼7日間無料トライアル実施中▼

スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】

トーキングマラソンで筆者が感じた効果はコチラの記事でまとめています。

こちらもCHECK

トーキングマラソンの効果・使い方・レベル感を初心者向けに解説

トーキングマラソンとスピークバディの口コミ・評判を比較

トーキングマラソンとスピークバディの口コミ

トーキングマラソンとスピークバディの口コミはX(旧Twitter)に複数掲載されています。

トーキングマラソンの口コミまとめ

トーキングマラソンの口コミには、月額料金の高さを指摘する声もありましたが英会話で言葉が出るようになってきたなど実力アップを感じる口コミが多かったです。

・学んだフレーズがオンライン英会話で言えるようになってきた。

・空き時間にできるのがよい

・シャドーウィング力もあがった

・月額料金が高い

英語の勉強を開始した21年5月から1日15分細々とやっているアルクのトーキングマラソン。フレーズを発声した回数をカウントする仕組みになっているんだけど発声数が6万回を超えたよう。たしかにオンライン英会話、学んだフレーズを言えることが増えてきた感じはある。次は10万回までがんばろう!

引用元:X

小さい頃から習い事が苦手というか、決まった曜日の決まった時間に行かなきゃいけないというのがすごいプレッシャーだったから空き時間に家でできるこういうのが自分には合ってる

引用元:X

おはようございます

私こんぶはシャドーイング懐疑派でしたが、アルク様のトーキングマラソンやってきた結果、シャドーイング力も桁違いに上がったので、逆にシャドーイングはトーキングにも必須と判断、シャドーイング推しになりましたことを表明します。

引用元:X

別に宣伝じゃないです。が、トーキングマラソンで毎日しっかり話す練習しだしてから凄く実力アップを実感しています。ただ、高い!月額高すぎる💦あくまでアプリに過ぎないんでもう少し安くなりませんか🙏<

引用元:X

トーキングマラソン

トーキングマラソンの口コミ・評判はコチラの記事でまとめています。

こちらもCHECK

【口コミ】トーキングマラソンの評判は?合う人・合わない人の特徴を解説

スピークバディの口コミまとめ

スピークバディの口コミには、自分のペースで使えるなどアプリの使い勝手の良さに対する評価の声が多かったです。

・評価してもらえるのがいい

・自分のペースでできるのがいい

・何回も繰り返しできるのが良い

・月額料金はちょっと高い

ふと「スピークバディ」という英会話を学べるアプリを入れてみた。英語でAIとおしゃべりしてスキルアップを目指すという流れ。いい時代になったよね。最初にスピーキングテストがあったからやってみた。毎日英語で仕事してるから当然っちゃ当然なのだろうけど、評価してもらえるのはうれしいね。わーい

引用元:X

このスピークバディっていうアプリ
結構いいかも!!
自分のペースで出来るし!
てか絶対TOEIC550はおかしいでしょ笑
受けたら400とれるかどうかレベルだと思うし笑

引用元:X

最近、スピークバディにハマっちゃって毎日AIと会話してる😇 簡単な受け答えを何回も何回も繰り返し出来るのが良い😊 簡単な事が意外と話せないから。動詞を知っていてもそれを使えていない。だから、どういう状況で使うのか叩き込めるのが気に入ってる😊

引用元:X

AI英会話
ちょっと高いですけど、英語を口に出して評価は英会話よりは手軽です。

引用元:X

スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】

スピークバディの口コミ・評判はコチラの記事でまとめています。

こちらもCHECK

【評判・口コミ】スピークバディは無料で使える?意味ない?体験談あり

【感想】筆者のイチオシはトーキングマラソン

ベストチョイス
トーキングマラソン

スピークバディとトーキングマラソンを使い比べてみた結果、筆者のお気に入りはトーキングマラソンです。その理由は以下の通りです。

・隙間時間で使いやすい

・かっこいいフレーズが身につく

・英会話で言葉が出やすくなった

スピークバディも素晴らしいアプリですが、トーキングマラソンの方が短時間でレッスンが完結するので、無理なく続けられると感じました。

筆者は反復練習を繰り返すよりもクイックレスポンスでサクサク学ぶ方が個人的に効率が良いとも感じました。

何より海外ドラマのようなかっこいいフレーズがオンライン英会話で出やすくなったのが一番嬉しい効果です。

使用感は使う方によって異なると思いますので、気になる方は2つのアプリをぜひ使い比べることをおすすめします。

▼トーキングマラソンの公式HPはコチラ▼

トーキングマラソン

▼スピークバディの公式HPはコチラ▼

スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】

【結論】トーキングマラソンはこんな人におすすめ

トーキングマラソン

結論として、トーキングマラソンはこんな人におすすめです。

おすすめな人①:読み書きは得意なのに英会話が苦手な人

トーキングマラソンは、読み書きは得意なのに英会話が苦手な人におすすめのアプリです。

TOEICで高得点をとっても英会話力に繋がらないという方は多いと思います。(実体験)

英語の知識を持っているのに英会話力に繋がらないのは、発話練習不足が大きな原因と言えます。トーキングマラソンはまさにこのようなお悩みを解決するためのアプリです。

自主トレ

実践的な英会話の場で瞬間的に英語を話す練習を効果的に行うことができます。

おすすめな人②:海外ドラマのようなフレーズを身につけたい人

トーキングマラソンは、海外ドラマのようなフレーズを身につけたい人にもおすすめです。

トーキングマラソンで学べるフレーズはベストセラー教材「キクタン英会話」シリーズがベースとなっています。

いわゆる教科書英語ではなく、海外ドラマの登場人物のセリフのような自然な言い回しを身につけることができます。

おすすめな人③:忙しくて時間に余裕がない人

トーキングマラソンは、仕事や家事が忙しくて英語学習に使える時間が少ない人にもおすすめです。

オンライン英会話などを続けるには1日20-30分などまとまった時間が必要になります。

忙しくて時間に余裕がない場合、英語学習自体が徐々に続かなくなるケースもあります。

トーキングマラソンは1日最短5分から利用できるので、隙間時間を利用しながら無理なく続けることができます

※複数のレッスンを利用することでもっと長時間利用することも可能です。

トーキングマラソン

【結論】スピークバディはこんな人におすすめ

スピークバディ

結論として、スピークバディはこんな人におすすめです。

おすすめな人①:英会話で使える語彙を増やしたい人

スピークバディは、英会話で使える語彙を増やしたい人におすすめできるアプリです。

1レッスンで1つのキーフレーズに対して応用練習までできるので、自分の言葉として使える語彙を効果的に増やすことができます。

おすすめな人②:自然な英語表現を身につけたい人

スピークバディは、自然な英語表現を身につけたい人にもおすすめです。

トーキングマラソンと同様に、教科書英語ではなくシンプルでリアルな英語表現を学ぶことができます。

おすすめな人③:自分のレベルに合わせて英語学習したい人

スピークバディは、自分のレベルに合わせて英語学習したい人にもおすすめです。

スピークバディでは登録時にチェックテストを行います。その結果、自分の英語レベルや目的に合うカリキュラムからスタートできるので、効果的に英語力をアップさせることが可能です。

スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】

トーキングマラソン、スピークバディに関するよくある質問

質問

質問①:スピークバディでTOEIC対策はできる?

スピークバディやトーキングマラソンにはTOEIC対策に対応するコンテンツがありません。

アプリでTOEIC対策がしたい方にはスタディサプリがおすすめです。詳しくは以下の公式HPをご確認ください。

TOEICテスト対策

質問②:トーキングマラソンは1日何分やればいいですか?

トーキングマラソンの学習時間の目安は1日5分から15分程度です。ただし3種類のトレーニングを組み合わせることでより長時間利用することも可能です。

【まとめ】トーキングマラソンとスピークバディの無料体験を利用して使い比べてみよう!

アプリ

今回は、類似アプリであるトーキングマラソンとスピークバディについて5つのポイントで比較しました。

トーキングマラソンとスピークバディはどちらも使い勝手の良いアプリですが、得られる効果やレベル感が異なることがわかりました。

いずれのアプリも無料体験期間がたっぷりありますので、気になる方は使い比べて使用感を確かめることをおすすめします。最後までお読み頂きありがとうございました。

▼トーキングマラソンの公式HPはコチラ▼

トーキングマラソン

▼スピークバディの公式HPはコチラ▼

スマホで話せるAI英会話【スピークバディ】

AIと英会話ができるアプリのおすすめはコチラの記事でまとめています。

こちらもCHECK

【2024年】AI英会話アプリおすすめ8社を徹底比較|選び方を初心者向けに解説

  • この記事を書いた人

あん

『英語学習を効率的に』をテーマに発信しています。 【主な経歴】カナダ留学 → 航空会社勤務 → 英語ライフハック(2022年10月) 【資格】TOEIC820点・TESL(2002年) カナダの専門学校在学中に英語を母国語としない人への英語教育実習経験あり。 【発信内容】①英語学習を効率的にできるツールの紹介②オンライン英会話の紹介③日本の人気小説の英語版④小学生の息子の英検体験談

-比較, 英語学習アプリ